読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな暮らし 練習帖

断捨離から身の丈に合った小さな暮らしをめざします。生活をダウンサイジング。楽しくゆとりを持って暮らす方法を模索中です。

職場の付箋を処分

今日も、1日2回更新、忙しい時ほど、ブログ熱が高まる、40代働く主婦の未来(みき)です。

今日も、職場の断捨離をしました。
…あ、仕事は、それなりに忙しいです。
サボってはいません 笑

職場に行き、パソコンが起動するまでの時間で、手帳を見たりして仕事のウォーミングアップをします。
その時間に、最近は、断捨離を少しずつ進めて行きます。
ちなみに、うちの職場のパソコン、めっちゃ、起動するのに時間かかるんですが、その難点を逆手にとって、その時間を有効活用してます。

今日処分したものは…付箋。

職場で支給されてるものに加え、自分で気に入って買ってきたもので、わたしの机の引き出しは付箋だらけ。

付箋はさほど場所を取るわけではないとタカをくくってたら、どんどん溜まっていきました。
可愛いのをみると、仕事で使うものだから♡とどんどん財布の紐がゆるまります。

これが紙モノの難点。
軽いから、小さいからといって、どんどん買いすぎてしまいます。
そして、可愛いのを選ぶと、捨てられないんです。

今回は、アランジアロンゾのお気に入りの新品の付箋は、仕事場のあるイベントの景品に出しました。

アランジアロンゾHPより)
http://shop3.aranziaronzo.com/shopping/index07_stationery.html

可愛くて、お気に入りだったのですが、その当時大人買いしてしまい、4種類も購入していたんです。
もうかれこれ3年ほど前に買って、まだ1種類も使い切ってない…
なので、新品のこの付箋は手放すことに決めました。

新しい持ち主さんのところでちゃんと使ってもらえるといいなぁ。

あと、この他に100均で買った可愛い付箋も処分。

紙モノは、集め始めると歯止めがきかず、知らず知らずのうちに増えていきます。
そして、使い切れずに劣化する。
腐ったりするものではないけど、陽に当たって黄ばんだり、縁がめくれてきたりして、やっぱり買った当初に比べて魅力は半減します。

無機質な仕事場を可愛いもので彩りたい気持ちが起こるのは至極当然なこととは思いますが、むやみやたらに手に入れるのは、とても危険なものだということがわかってきました。

今日は紙モノを少し減らし、徐々に仕事場の机ががらんとしてきました。
キレイな机をみると、清々しい気持ちになります。




読んだよーのしるしに、ポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村