読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな暮らし 練習帖

断捨離から身の丈に合った小さな暮らしをめざします。生活をダウンサイジング。楽しくゆとりを持って暮らす方法を模索中です。

断捨離&掃除を始めてから変化したこと

身の丈に合った小さな暮らしをめざす、働く主婦の未来(みき)です。


断捨離、掃除に出会った理由

断捨離を年末から続けています。
トイレ掃除は、できる限り毎日やっています。
掃除をするという習慣が少しずつ身についてます。

そんな生活に変化したのは、ある1つの出来事からでした。
とにかく、私達夫婦の危機といっても過言ではない出来事です。

そこから脱却したくて、ネットや本を読み漁って、『断捨離』『掃除』というキーワードにたどりつきました。
そして、やれることはやってやろう、と。
このブログもその一環として始めました。

今の生活を改善したい、危機を乗り越えたい、の一心で始めた、断捨離と掃除でしたが、少しずつ、変化が現れてきています。


夫婦の危機からの脱却

昨年秋から、夫と私の間ですれ違いが生じていました。
仕事のこと、育児のこと、など、夫との間で意見が合わず、結婚15年ちょいの間で一番の危機を迎えていました。
別々の道を歩むことになるかもしれない…と正直覚悟してました。
そんな中で、やれることはやろう、と断捨離&掃除。
とにかく、淡々と不要なものを取り除いていくうちに、私自身のカタもついてくるのがわかりました。

やるべきことをやって、夫を待とう。
それでもダメだったら、別れることも受け入れざるを得ないけど、それはそれで仕方がない。

そんな気持ちで、淡々と粛々と片づけていきました。
その結果、夫の仕事の問題も解決の方向に向かってきました。
そして、危機のメインだったこの問題が解決しようとするにつれ、私達夫婦の関係も、少しずつ好転。
今では、これまでと同じように生活ができるようになりました。

私の昇進(?)

また、断捨離&掃除をする生活の中で、もう1つの変化は、私自身の仕事のこと。
先日、職場の社長から、管理職候補に私の名前が挙がっていると聞きました。
もちろん社長も、私が育児真っ盛りの時期だとはわかっているので私の意向を聞きたい、と。
もう、ビックリでした。

今まで、地味に目立つことなくこの仕事をマジメにやってきました。
それを評価していただいたようで、今回の話があったとのことです。

自分がプライドを持ってここまでやってきた仕事をこのような形で評価されていることに対して、本当に嬉しいです。
ただ、なにぶん、育児真っ盛り。
管理職となれば、息子に手をかける時間は圧倒的に減ります。
なので、昇進の話は、丁重にお断りした次第です。
社長も、その意向を理解し、子育てがひと段落した頃に、昇進できるように考える とのお話までいただけました。

この先、この話はどうなるかわかりませんが…
昇進の話をいただけたこと、自分の仕事に対して評価してもらえているということ、そして自分がスッキリ決断できたこと については素直に喜ぶべきことだと思っています。


断捨離&掃除の成果

これを断捨離&掃除のおかげと単純に結びつけるわけではありません。
ただ、明らかに自分の考え方や行動パターンが変わってきたのは事実です。
グチャグチャ考えながら仕事や家庭のことをしていた頃に比べて、ものすごくスッキリしながらいまは生活しています。
物を処分することで、自分の心を整えるトレーニングになっています。
そして、実際に物がないことで、選択に迷いがなくなります。
そのおかげで、自分の考え方が変わり、周りも少しずつ好転してきているのかもしれません。

もちろん、この先も断捨離&掃除の生活は続けます。
いいことがあったから、続ける…というより、続けてたら自分が整うことがわかってきたので、さらにそれを自分のモノにしていきたいという気持ちです。
そして、持っているもの、周りの人々を大切にできる人に成長したいと思っています。




お立ち寄りいただきありがとうございます。
読んだよーのしるしにポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村