読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな暮らし 練習帖

断捨離から身の丈に合った小さな暮らしをめざします。生活をダウンサイジング。楽しくゆとりを持って暮らす方法を模索中です。

シンプルな考え方で仕事をしよう

お掃除 心のお掃除 お仕事

身の丈に合った小さな暮らしをめざす、働く主婦の未来(みき)です。



ここのところ、落ち着かない日々でブログを書く余裕がありませんでした。
というより、ブログを書く余裕がないから、生活に落ち着きが出ないのかもしれません。
なんにせよ良くないことなので、とりあえず、今日はお弁当作りをサボり、洗濯物たたみも夫に任せ、ブログもお休みして、少しだけ時間的な余裕を持ってみました。
が、結局、やっぱり、やるべきことをしないことで落ち着かず…
忙しくてもきちんと生活することで、気持ちも落ち着くのだなぁと改めて実感しています。

メールを待つ

さて、今日は、アメリカ人とのお仕事。
今日のお仕事のために、前もって今日のプランを送っていたのですが、そのプランでいいのかどうか、全く返事がありません。

どないやねん、と内心少々プリプリしてメールを待ってても結局メールは来ず。そして、今朝あったときに、
『結局、そのプランでよかったんかいな?てか、メール返さんかったらわからへんやん』
と丁重に(⁈)伝えました。
すると、彼は、
『え、そのプランでよかったから、何も返事しなかったんですけど』と。


相手が自分と同じとは限らない

一応、そのメールの最後には、
『わからないことがあったら連絡ください』とつけてはありました。
そして、そのプランで良くても悪くても返事が欲しいとは書きませんでした。

ここが1つ目の反省点。
先方がわかったのかわからなかったのかを確認したければ、『良くても悪くても返信が欲しい』とつけ加えるべきだったのです。
自分だったら、受け取ったらなんらかのアプローチをするだろうと思ったとしても、相手は同じとは限らないのです。
だったら、自分のしてほしいことをストレートに言うべきだったと今では思います。

確認したいならば、自分から聞け

そしてもう1つの反省点は、モヤモヤして相手の返信を待つくらいなら、はっきり、『このプランはよかったか悪かったか教えてください』とメールすべきだったことです。
このたった1つのメールをめんどくさいと思ったせいで、ここ数日間モヤモヤするために時間を費やしてしまったのですから。

もっと簡潔に考えよう

仕事でも、生活の中でも、相手に対して、モヤモヤしたり怒ったりすることは多々あります。
そんなとき、自分だけでモヤモヤ考えたりすることで、無駄な時間が過ぎてる…なんてことも。
それを避けるためには、やはり、相手に確認する作業を怠ってはいけないと私は思います。
相手に確認することで、誤解やすれ違いポイントが見えてくることもあるでしょうし、そのことで、自分が勝手にモヤモヤ考える無駄を省けます。




今回の件で、生活をシンプルにするとともに、考え方をシンプルにすることで、バランスのとれていくことを学びました。
仕事もベテランの域に入り、周りからはそれなりに仕事はこなしてると思われているようですが、まだまだ発展途上だなぁと実感しました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村