読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな暮らし 練習帖

断捨離から身の丈に合った小さな暮らしをめざします。生活をダウンサイジング。楽しくゆとりを持って暮らす方法を模索中です。

ないのかあるのか。

こんばんは。
身の丈に合った暮らしを模索する、働く主婦の未来(みき)です。


今日は息子の保育園の発表会。
1歳からお世話になってるので、もうすでに3回目。
息子は、目立ちがりやなのか、張り切るのが好きなのか、今まで安定の演技を見せてくれています。
今年も、サルをウキウキっとアドリブつきで演じてました。
お友達も1歳からのおつきあいなので、成長に感動してました。

さて、その息子、今日の夕飯は買い物ついでにフードコートでチャンポンのお子様セットを食べてました。
夫はうどんとおにぎり。
私は、焼きそばとたこ焼き。

息子は焼きそばが大好きです。
いつもは私の焼きそばを少し食べます。
でも、今日は私が空腹だったので、できれば焼きそばは私が食べたいなぁーと内心思ってました。

息子に、『焼きそばどうする?』と一応聞いてみました。
すると、
『僕には、チャンポンもあるし、セットのゼリーもある。お父さんがくれたおにぎりもあるから、いいよ』と。

息子の考え方にいろいろ学びました。
私だったら『焼きそばがない』と考えてしまうところです。
でも、息子には『ゼリーとおにぎりがまだある』のです。

ない、と考えるか、ある、と考えるか。

これは、持たない暮らしを考えるときに、私が思考の転換をしなければならないと感じたことです。
ないものに目を向けると、どうしても不要なものが増える。
あると考えれば、余計なものは増えない。
そう考えていくクセをつけようと意識的に考えています。
それをさらっと4歳児がさらっと言ってのけたことにビックリしたわけです。


いろいろ息子から学ぶことがあり、育児の楽しさを味わってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村