読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな暮らし 練習帖

断捨離から身の丈に合った小さな暮らしをめざします。生活をダウンサイジング。楽しくゆとりを持って暮らす方法を模索中です。

【新幹線か在来線か】帰省の交通手段を考える

生活を楽しむ 子育て

こんにちは。
有給をとって実家に帰っています。

いつもは、新幹線であっという間に帰ります。
でも、今回は割と日程に余裕があるのと、冬に比べて気候も良くなってきたので、電車好きの4歳男児を連れて、新幹線を使わない旅をすることにしました。

青春18きっぷを使う場合〜金券ショップを活用するかどうか?

まず、最初に考えたのは、青春18きっぷを利用することです。
青春という名はついていますが、何歳でも利用できます。
また、うちの場合は、息子は子どもとして扱われるので、息子ぶんの料金を支払わなくてもよいのです。
こんないい条件はないということで、人生初の 青春 を味わうつもりでいました。

18きっぷを使えば、5日間JRの電車であれば、乗り放題でどこまでもいけます。
しかも、5日間は連続しなくても良いのです。
価格は11850円。
1日あたり2370円です。
2370円で、1日在来線ならどこでもいけます。

5日間もし使い切れなかったら、好きなだけ使って金券ショップに売ることはできます。
そして、金券ショップでは、18きっぷの2日ぶんなどのチケットも取り扱っている場合があります。
ただ、人気なので、なかなか自分の都合にあう日数のチケットは見つからないことが多いそうです。

今回は、実家との往復のみに使う予定だったので、2日ぶんあればまずはok
とりあえず、家のそば、職場周りの金券ショップに足を運び、2日ぶんのチケットがあるかどうかの確認をしました。
すると…結果はダメ。
18きっぷの春季の利用期間は、3月1日から4月10日。
今の段階で2日ぶんだけ残して、金券ショップに売るのはなかなかないらしいです。
実際、5日ぶんのはあります というお答えは多かったです。
1つだけ、1日だけ残った18切符はあります というところがありました。
ただ、その価格が4000円越え。
うちから実家までは在来線なら3000円
なので…笑
金券ショップの買取価格も販売価格も、日によって変わるそうなので、時期を見て売買する必要があるそうです。

新幹線を使う場合

さて、私が新幹線を使う場合は、5000円強かかります。
なので、往復で10000円強。
でも、1時間もかからずに、実家まで帰ることができます。
さらに新幹線の駅は実家のそばなので、条件は最高です。
息子が赤ちゃんの頃は新幹線一択でした。
しかし、息子が電車好きに育ったこともあり、電車に楽しんで乗れるようになりました。
最近は気候が良い、時間に余裕があるなどの条件が合えば、在来線も使います。

金券ショップにて思いがけない発見

4歳児を連れて何を選択するのかを考えるのが少し面倒になってきたので、とりあえずJRの駅まで歩こうと、テクテク歩いていました。

その途中に先の金券ショップとは違う金券ショップを発見しました。
とりあえず、18きっぷがあるかどうか聞くと、やはり、ない との返事。
しかし、壁を見ると、実家まで2100円ちょいしかかからないチケットがあると書かれています。
店員さんに聞いてみると、
JR西日本圏内で使われる昼得きっぷ
・実家近くの駅までの回数券
の組み合わせでここまでお得になるそうです。

昼得きっぷは、土日祝日は夜でも使えるそうです。知らなかった!!

結局、往復でこのチケットを購入。
新幹線と比べたら5000円以上お安い。
正規の値段から考えても1500円以上お得になりました。




もちろん、新幹線で動けば、乗り換えの手間もなく時間のムダもありません。
なので、状況によって選択する必要はあるかと思いますが、電車を楽しむ余裕があるときは、こういう方法もアリだと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村