読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな暮らし 練習帖

断捨離から身の丈に合った小さな暮らしをめざします。生活をダウンサイジング。楽しくゆとりを持って暮らす方法を模索中です。

収納のための…

さまざま葛藤 断捨離

この年末から積極的に断捨離をスタート、小さな暮らしをめざす、働く主婦、未来(みき)です。

 

かなりの量のもの、特に衣類を年末に処分しました。

家の中は以前に比べスッキリしてます。

ただ、問題は、コレ。

f:id:mikimirai:20170107201408j:image

収納のために使っていた、ケースたちです。

こんなにあったのか!!

 

ものが減り、クローゼット、押入れなどに収まるようになってきたので、これらのものが必要なくなりました。

さて、年末年始明けのゴミ収集が始まったら、回収場所に持って行こうと思ってました。

ただ、いざ、その日が来ると、少し躊躇ってしまうのです。

 

もし、どこかに必要なところがあったらもったいない。

そもそも、こんなに大量で嵩高いものを回収場所に持っていくのが面倒だ。

 

…なんて、言い訳が次から次へと。

普段から、『しないための言い訳をしない』と自分に言い聞かせてるのですが、さすがにこの量。

どこかで、踏ん切りをつけないと、ケース類に我が家が侵食されていく…笑

 

近日中に、少しずつ、手放せるように踏ん切りをつけますよ、きっと…ってあまり自信がない…

ここで、挫けたら、なんのための断捨離だかわからないですよね。

これを処分できたら、少し前進しそうなので、がんばります。